TOP | 開催概要 | 演題募集 | プログラム | 参加申込 | 会場までのアクセス | その他 |

flyer

PDFダウンロードはこちら

開催概要

名称 第4回 起立不耐症研究会
テーマ ~ 診断・治療戦略の検討 ~
日程 2021年11月28日(日)
12:00~16:30(開場 11:30)
11:00~17:00(開場10:30)
終了後、ネットワーキングのお時間とさせて頂きます
開催方式 ハイブリッド形式(会場/オンライン併用)のライブ開催

・発表者・参加者ともに、会場からもオンラインからも、ご発表・ご質問頂けます(オンライン参加の場合も、視聴型ではなく、コミュニケーションできる形で開催いたします)
・会場は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、最大25名とさせて頂きます。

※今後の感染状況によっては、さらに会場を縮小する場合があります。
icon 開催方法の概要

場所 会場:品川シーズンテラス カンファレンスC
JR品川駅 港南口(東口)徒歩約10分、京急品川駅 徒歩約13分
URL:https://www.sst-c.com/access/index.html
オンライン:Zoom(WEB会議システム)を使用し、オンラインから発表・質疑応答を頂きます
対象者 医師、研究者
原則上記の方とさせて頂きます
定員 60名
参加費 3000円
世話人 東京女子医科大学 東医療センター 内科 佐藤 恭子
事務局 POTS and Dysautonomia Japan
担当 : 石井
E-mail : potsandd.japan@gmail.com
URL : https://potsanddysautonomiajapan.org/

戻る

演題募集

募集期間 2021年6月1日(火)~2021年7月24日(土)
演題募集は締め切りました
募集内容 一般演題(口演)と症例報告(口演)を募集いたします。
各口演時間は、以下を目安としてください。

  • 一般演題(口演):発表15分、質疑応答10分
  • 症例報告(口演):発表10分、質疑応答5分

演題数等によって変更となる場合があります。決定後に事務局よりご連絡いたします。

発表方法 会場、オンライン(Zoom)のいずれからでもご発表頂けます。
オンラインからのご発表は、研究会当日にZoomにアクセス頂き、リアルタイムでのご発表を予定しております(事前の録画・録音の依頼はございません)
必要事項 演題登録の際は以下をお知らせください

  1. 演題名
  2. 発表形式(一般演題(口演)、症例報告(口演)のいずれか選択)
  3. 演者名
  4. 演者所属先
  5. 共著者名、共著者所属先
  6. 連絡先メールアドレス
  7. 現時点での発表方法のご希望(会場/オンライン)
登録方法 演題登録フォームあるいはメールでご登録ください

抄録提出 2021年10月10日(日)期限

A4用紙1枚に収まるように以下を目安に作成頂き、事務局までご提出お願いします。

    1. 演題名(50文字以内)
    2. 演者名(共著者は8名以内)
    3. 演者所属(共著者も含め、すべての所属を記載してください)
    4. 抄録本文(800字以内)

原則として目的、方法または対象、結果、結論の順に項目をたてて記載してください。

発表方法 icon 発表に関するお知らせ(演者向け)(2021.09.25更新)

戻る

プログラム

プログラムはこちらからご確認ください
icon 第4回起立不耐症研究会 プログラム(2021.11.17更新)

戻る

参加申込

募集期間 2021年7月20日(火)~2021年10月31日(日)
参加申込は締め切りました
必要事項 参加申込の際は以下をお知らせください

  1. 氏名
  2. 所属先
  3. 連絡先メールアドレス
  4. 現時点での参加方法のご希望(会場/オンライン)
  5. ご連絡事項(任意)
登録方法 参加申込フォームあるいはメールでご登録ください

戻る

会場までのアクセス

会場:品川シーズンテラス カンファレンスC
住所:東京都港区港南1-2-70 品川シーズンテラス3階
アクセス:JR品川駅 港南口(東口)徒歩約10分、京急品川駅 徒歩約13分
会場URL:https://www.sst-c.com/access/index.html

遠方からお越しの方(いずれも最短時間の場合):

  • 新幹線 東京駅からJR山手線 約11分
  • 飛行機 羽田空港から京急空港線 約16分(羽田空港国内線ターミナル駅から京急品川駅まで直通)

map

戻る

その他

Coming soon

戻る